ごあいさつ

みよしやの若おかみです(※若くはくない※)今は亡き実の母である先代が30数年前「みよしや旅館」として開業しました。
当時なぜか食堂でお客様から宿題を教えてもらっていたのを覚えています(笑)お客様方と楽しそうに会話している母の笑顔はいつも素敵でした。そんな母を見ていて私も接客や料理が好きだったので高校卒と同時に調理師の資格をとり、2年後の20歳に屋久島に戻り母の手伝いをして現在に至ります。
 14年前にバトンを渡されると同時に新築に建て替え「民宿みよしや」として奮闘中です。働き者の旦那様と屋久猿より少し可愛い娘が2匹います(笑)上の子は自分の夢を叶える為に遥か遠い岡山の大学へ・・・♪周りのお友達、先輩達に支えて頂きながらとても楽しい大学生活を送っているようです♪下の子が17歳です。この下の子はとても人懐っこく10数年前に宿題ではなく自分のご飯を食堂に運びお客様の横にちょこんと座り楽しそうにお客様とおしゃべりしながら食べていました(笑)            

ゆっくりとくつろげるアットホームな雰囲気を大切にしています。「お帰りなさい」そんな気持ちで皆様をお迎えしたいと思っております。 皆様どうぞ宜しくお願い致します。

                                    みよしや